もみあげ脱毛 女性

MENU

もみあげ脱毛で直面しやすい問題

もみあげの脱毛で悩む女性

 

「濃いもみあげが恥ずかしい」

 

そう思って自分のもみあげをどうにかしたいと日々悩んでいる女性は少なくありません。

 

でも、いざ自分でどうにかしようと思った時、次に多くの女性が直面するのが、

 

「もみあげを自分でどう整えたら良いか分からない・・・」
「日頃の処理をくりかえすのが面倒!」

 

という問題ですよね。

 

実は、自分でもみあげの脱毛をするのは意外と難しくて大変なのです。

もみあげ脱毛は自分でしない方が良いですよ

もみあげ脱毛を失敗して悩む女性

 

何とか自分で処理しようと頑張っている女性もいるかもしれませんが、
自己処理した結果、後から後悔している人は結構多いのです。

 

特に顔は常に人から見られるパーツなので、キズでも作ってしまったら大変です。

 

よくある失敗談が次のようなものです。

カミソリを使って剃っていたら、毛が濃くなってきて見た目が更に悪くなりました・・・

自分で形を整えようとしたら、短すぎて逆におかしくなっちゃった

 

このように、自分でキレイにもみあげを整えるのって意外と難しいのです。

 

自己処理は手間もかかり、お肌への負担も大きい

もみあげ脱毛にカミソリは厳禁

カミソリはよく使われる方法ですが、肌表面に刺激を与えて色素沈着(=黒ずみ)の原因となりやすいので、もみあげなどの顔のパーツには不向きです。
脱毛クリームも肌が荒れるので顔にはNGですし、脱毛テープなんて絶対ダメ!処理したところが真っ赤になりますよ。
ハサミで切るのもキレイに仕上げるには技術が必要ですし、伸びたら頻繁にやり直さないといけません。
ワックス脱毛は粘着力が結構強いので、お肌の敏感なお顔にはオススメしません。

 

自己処理は手間もかかって面倒なうえに、お肌への悪影響が大きいので、お肌のことを思えばもみあげの脱毛では避ける方が無難でしょう。
どうしても安く済ませたい!という人は自己処理を続けるしかないでしょうが、蓄積されたお肌の負担が先で一気に出てくることは覚悟しておきましょう。

お肌のために本当に正しいもみあげ脱毛の方法とは?

もみあげ脱毛向きのエステティシャン

人に見られる機会の多いもみあげの脱毛の場合、しっかりと先のことを考え、お肌に良い方法を選択するべきです。

 

そこでオススメなのが、プロに任せる方法です。
具体的には、サロンの光脱毛、美容外科クリニックのレーザー脱毛がそれに当たります。

 

どちらの方法も、毛の黒い色素に反応する光を使って、毛を生えにくくしていく技術です。

 

自己処理の方法と大きく違うのが、自己処理の方法はまた同じように生えてくるのが延々続きますが、サロン・クリニックの方法は徐々に生えにくくなり、人によっては処理不要にすることも可能です。

 

脱毛サロンの光脱毛

サロンの光もみあげ脱毛

 

光脱毛は、レーザー脱毛より弱い光を当てるため、その分回数は必要になりますが、お肌への負担や施術時の痛みが少ないという特徴があります。

 

特にお肌が敏感な顔の脱毛の場合、マイルドな光脱毛がちょうど良いという人も多いです。

 

美容外科クリニックのレーザー脱毛

クリニックのレーザーもみあげ脱毛

 

医療機関でしか扱えない、光脱毛より数倍パワーの強いレーザー脱毛を使えるのがクリニックの特徴です。

 

パワーが強い=効果が出やすい、ということで脱毛の回数も少なくて済むというメリットがあります。
その反面、お肌への刺激も強く、部位によっては痛みが結構出て、続けられないという人もいます。

 

また、顔のムダ毛のように細くて色素が薄い毛の場合は効果が出にくいため、レーザー脱毛でも回数が必要になる場合があります。

「もみあげだけ」におすすめの脱毛サロン

「もみあげだけの脱毛で十分!」という人には、次のサロンがムダがなくてお得です。

 

脱毛ラボ

 

単発脱毛:左右もみあげ1回1,500円(税抜)

 

全身脱毛で有名な脱毛サロンですが、1回ずつで必要な分だけ脱毛できる単発脱毛も人気です。6回まとめてお得なコースもあるので、お試し・継続どちらの場合でも使いやすいですよ。

 

敏感な顔の肌にも優しいS.S.C脱毛もできるのでオススメです。もみあげの脱毛をするなら、まずは無料カウンセリングで相談しましょう。

 

脱毛ラボの公式サイトはこちら >>> http://datsumo-labo.jp/


 

銀座カラー

 

デリケートチョイス:もみあげ8回21,000円(税抜)

 

赤ちゃんようなプルプル肌になれる保湿ケアが人気のサロンです。肌荒れ、乾燥しやすい方には特に人気が高いサロンです。

 

デリケートチョイスのコースは無料カウンセリングから相談できますよ。

 

銀座カラーの公式サイトはこちら >>> http://ginza-calla.jp/

「もみあげを含む顔全体のプラン」が人気の脱毛サロン

顔のパーツでもみあげ以外にもムダ毛が目立つところがあるなら、もみあげだけではなく、顔全体のプランを選んだ方がバランスがとれます。

 

もみあげと同時に顔の全パーツもまとめてお得に脱毛できる人気のサロンはこちら。

 

エステティックTBC

 

フェイス・5脱毛ファーストプラン:顔全体2回で6,000円(税込)

 

もみあげを含む顔の全パーツを格安で脱毛できるお得なプランがあります。もみあげだけ脱毛するより、顔全体をまとめてした方が自然な仕上がりになりますよ。

 

経験豊富なサロンなので、もみあげの脱毛でも安心です。

 

TBCの公式サイト・プラン詳細はこちら >>> http://www.tbc.co.jp/

 

ディオーネ

 

お顔全体:体験1回3,240円、6回42,000円、12回72,000円

 

全く痛くなくて、美顔も一緒にできちゃう!?話題のハイパースキン脱毛ができます。小さな子供でも脱毛できる安全な方法で、お肌が敏感な人、アトピーやニキビの人でも安心してお手入れできますよ。

 

顔の脱毛は体験コースがあるので、まず最初はこちらを利用しましょう。

 

ディオーネの公式サイト・プラン詳細はこちら >>> http://www.datsumousalon-dione.jp/


もみあげ脱毛にオススメのクリニック

パワーの強いレーザー脱毛の場合、施術を行うスタッフの経験が豊富な方が安心です。
次から、実績が豊富で人気の高いクリニックをご紹介します。

 

アリシアクリニック

 

アリシアクリニック

両ホホ:5回27,500円

アリシアクリニックは関東圏で人気の美容外科クリニックです。
痛みが少なくお肌に優しいレーザー脱毛機があり、また部位に合わせたケアアイテムももらえるので、もみあげの脱毛にオススメです。

 

もみあげは両ホホに含まれるので、申し込む際は両ホホを選択しましょう。

 

アリシアクリニックの公式サイト・プラン詳細はこちら >>> https://www.aletheia-clinic.com/

 

湘南美容外科クリニック

 

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

フェイス(額、もみあげ周囲・頬、鼻下、アゴ、アゴ下):6回52,650円

美容外科クリニックの中でトップクラスとも言えるのが湘南美容外科クリニック。
最新の設備と経験豊富なスタッフが揃っているので、もみあげの脱毛でも安心して受けられます。

 

もみあげ脱毛は顔全体プランで申し込むのがオススメです。

 

湘南美容外科の公式サイト・プラン詳細はこちら >>> http://www.s-b-c.net/

もみあげ脱毛の体験談をご紹介

もみあげ脱毛の体験談

 

もみあげ脱毛をする際に気になるのが、「痛みはどれくらいあるの?」「効果はどれくらいで出るの?」といったところですよね。

 

もみあげ脱毛を完了した女性の話を聞いてみましょう。

 

結構私は髪をアップにするのですが、そのときに露わになってしまうもみあげがすごく気になっていました。
特に、私の場合はもみあげの量も多いですし濃いいので、そのせいでアップにしたときには顔が男っぽくなっていると感じていました。

 

自分で処理をしようかなと思ったこともあったのですが、失敗をしたら最悪ですし、サロンでもみあげ脱毛をしてもらうことにしました。
サロンで脱毛をしてもらえば、自己処理をするよりも明らかに肌に対するダメージは小さくてすみますし、丁寧にきれいに仕上げてくれそうと思ったのでサロンでしてもらうことに決めました。

 

私が通ったサロンは、もみあげ脱毛の場合は6回コースで12,000円でした。お値段は別に高くもありませんし、これくらいかなと思いました。
実際に施術を受けてみると、痛みとか不快感は全くありませんでした。
脇などの場合は少しちくちくして痛いなという感覚があったのですが、もみあげ脱毛はそのような不快感がなくすぐに終わりました。

 

照射をしてもらい10日くらいしたら、伸びてきたもみあげはするっと抜けていきました。
新しく生えてきたもみあげを見てみると結構細くなっていました。かなり感動しました。

 

6回コースがすべて終わると、私の場合はかなりきれいになっていました。
もう髪をアップにするたびにもみあげを気にすることもなくなりすごくうれしいです。
彼氏とデートをするときにも、もみあげは全く気になりません。
すごく快適です。

 

この方の場合だと、サロンだったこともあり、痛みはほとんど出なかったようですね。

 

痛みが出るパターンとしては、お肌が荒れて乾燥している場合、毛が太くて濃い場合、強いパワーで照射した場合に痛みが出やすいと言われています。

 

逆に言えば、お肌の手入れをしっかりしていると痛みは抑えられるということ。
また、施術中にパワーの調節はある程度可能なので、もし痛ければお店の人に頼んで弱めの照射をお願いしてみましょう。

 

照射して10日くらい経って抜けるのは全体の毛の2〜3割程度と言われています。これには毛周期が関係しています。
初回〜3回目辺りには効果を感じる人が多いようです。

 

この方の場合だと6回程度で満足のいく結果が得られたようですね。
薄い毛の場合、通常よりも回数が必要になるケースが多いので、8〜12回は想定しておいても良いかもしれません

もみあげ脱毛で人気の形、薄さは?

もみあげ脱毛【女性向け】の本当に正しい方法はこちらです!

 

もみあげの毛は意外と人目につくもの。
せっかくキレイな女性がアップヘアにしているのに、フサフサと毛が生えていると、残念な感じになってしまいますよね。

 

ですが、もみあげの全ての毛をツルツルにしてしまうというのは、かえって不自然になってしまい良くありません

 

もみあげ脱毛では、形を美しく整えるということを大きな目的としています。
では、どのようなもみあげの形が、女性を美しく演出してくれるのでしょうか?

 

定番のもみあげの形は逆三角形

やはり、耳の横に逆三角形にほっそりと残っている形が理想ですね。
先端が耳の穴から耳たぶくらいの間で収まる感じで、下にいくにつれシュッと細くなる感じ。

 

髪型がショートで明るく健康的なイメージにしたい人は、長さをもう少し短くしても良いでしょう。

 

周りの部位とのセットで効果アップ♪

もし余裕があれば、周りのパーツにも目を向けてみましょう。
具体的には、「ほほ」と「うなじ」です。

 

もみあげは頬の毛との境目があやふやなので、できれば両頬と同時に受けることがオススメです。
形を美しく整えたのに、頬が濃い産毛で覆われたような状態では、キレイな形を演出することができなくなってしまいます。

 

もみあげと近いうなじに関しても同様です。
周りのパーツとのバランスは大事ですよ。

 

美しい逆三角形のデザインに整え、さらに両頬をスッキリ脱毛して、清潔感溢れる女性を目指しましょう!

濃いもみあげは女子力低下の原因に

もみあげ脱毛をしていなくて泣いている女性

まず、もみあげの毛が濃いとヘアスタイルがきれいに決まりません。
アップスタイルやショートカットにしたとき、もみあげが目立つと何だかかわいくありません。
そのせいで自然とできる髪型も制限されてしまいます。

 

また、彼氏に見られて、「サル?」と言われたなんて人も!
言おうとしてることは分かりますが、それはちょっとあんまりですよね。

 

でも実際に女性の濃いもみあげは男性から見ても印象が良くないのは確かなようです。
薄い方が女性らしい印象を与えやすいみたいですしね。

 

細かいところまで気配りできる女性は男性に好まれますので、もみあげの処理もきちんとできているのは好感度が高いかも?